【007】足立区千住旭町

​「rojicoya(路地裏寺子屋)

​●リノベーションの前中後・33景

IMG_7707
IMG_7707
press to zoom
IMG_7706
IMG_7706
press to zoom
IMG_7911
IMG_7911
press to zoom
DSC_0037
DSC_0037
press to zoom
DSC_0035
DSC_0035
press to zoom
DSC_0806
DSC_0806
press to zoom
IMG_7871
IMG_7871
press to zoom
DSC_0803
DSC_0803
press to zoom
DSC_0801
DSC_0801
press to zoom

築90年。10年以上空き家の二軒長屋、71平米。

古畳は凹み、土台や根太は劣化し、雨漏りは、漏るというよりも、屋内から空が見え、直接に雨が降り注ぐ箇所があるほどでした。

解体廃材片付けに約半年かかり、新たに床張り壁張りなどしつつも古さを活かしたノベーション実施。2019年6月16日(日)に千住旭町路地裏美術館「ROJIBI」として1年間限定でオープンしました。

 

8ヵ月間に8回の企画展を開催し、通算2000名以上の来館者に恵まれながら閉館しました(涙)。

オーナーさんのご厚意により解体を免れた建物本体は、2020年秋、縁ある若手作家さんたちの和文化継承スペース兼カフェ「Rojicoya(路地裏寺子屋)」として再出発しています。

どうか、ご贔屓に。